ギンコード.com|銀行コード、金融機関コードを速攻検索するサイト

第二地方銀行

岐阜銀行
(ギフギンコウ)

統一金融機関コード
(銀行コード/銀行番号)
SWIFTコード
(スイフト番号)
0541 GIFBJPJZ
英称The Gifu Bank,Ltd.
本社
所在地
〒500-8565
岐阜県岐阜市宇佐南1丁目7番1号
設立1942年5月

岐阜銀行の店舗、支店一覧

概要

  • 株式会社岐阜銀行は、かつて岐阜県岐阜市に本店を置いた第二地方銀行。
  • 2010年(平成22年)7月30日、三菱東京UFJ銀行による岐阜銀に対する資本支援を前提として、当行の全株式を十六銀行が取得した上で、同年12月22日、十六銀行の完全子会社となった。
  • 十六銀行へは、2012年(平成24年)9月18日に吸収合併された。
  • 吸収合併後、48店舗の内、本店営業部を含む岐阜県内すべての店舗を含めた39の店舗は十六銀行の近隣支店に取引を引き継ぎ廃店とされ、現店舗地のまま十六銀行の店舗として存続するのは愛知県内の8支店、三重県内の1支店となった。
  • 東京支店については、合併及び廃店に先立って、十六銀行東京支店の建物に移設されていた。

★岐阜銀行とは
株式会社岐阜銀行(ぎふぎんこう)は、かつて岐阜県岐阜市に本店を置いた第二地方銀行。2012年9月、十六銀行により吸収合併。 1989年(平成元年)の相互銀行一斉転換により岐阜相互銀行から転換。岐阜県美濃地方から名古屋市にかけての中京都市圏を営業地盤とする岐阜県下3位の第二地方銀行として運営されてきた。  旧東海銀行の親密行で、三菱東京UFJ銀行が株式20.80%を有する筆頭株主であった。 歴代の頭取は、大熊義之まで7代続けて日本銀行出身者が就いていたが、2010年(平成22年)12月22日付の十六銀行の完全子会社化に伴い、同日付けで初のプロパー出身の湯畑正泰専務が昇格した。 経営 東海銀行傘下入り以前 1970年(昭和45年)に日本銀行出身で十六銀行専務であった宇佐美鐵雄が社長に就任以来、端末機譲渡や人事交流等で、十六銀行と親密関係にあったが、その露骨なまでの子会社扱いに反発し、バブル期には積極的な融資攻勢を展開した。
「岐阜銀行」の詳しい説明(Wikipedia)