「ハナ銀行」の支店一覧|金融機関コード(銀行コード)|支店コード

外国銀行
ハナギンコウ ハナ銀行

金融機関コード
(銀行コード)
0423
SWIFT
KOEXKRSE
金融機関名ハナ銀行
読み方ハナギンコウ
通称、愛称KEBハナ銀行
本社
住所
韓国
ソウル特別市中区乙支路(ウルチロ)64,(旧住居表示:乙支路2街181番地)
公式
サイト
設立1959年(ソウル銀行)
1967年1月30日(韓国外換銀行)
1991年7月15日(ハナ銀行)
  • ハナ銀行の金融機関コード(銀行コード)は、0423です。

概要

  • SWIFTコードは支店によって違うので注意(東京支店:KOEXJPJT、大阪支店:KOEXJPJTOSA)
  • ハナ銀行は、大韓民国に所在した銀行。
  • 1971年に韓国投資金融として設立され、1991年に銀行へ転換したが、2015年9月1日に韓国外換銀行(KEB)と合併し「KEBハナ銀行」となり韓国で資産規模が最も大きい銀行となった。
  • 合併後の存続法人は韓国外換銀行となるが、定款上の法人名は「株式会社ハナ銀行」とし、商号を「KEBハナ銀行」とする。
  • 合併後の新会社のロゴはハナ銀行のものをそのまま使用。
  • 日本の金融庁の分類では「外国銀行」となり統一金融機関コードは0480であった。
  • 東京都千代田区に東京支店を開設していたが、韓国外換銀行との合併により、支店は韓国外換銀行東京支店に統合されることになり、閉鎖された(統一金融機関コードや支店コードはKOEXを継承し、金融機関名のカナ表記が「ハナ」に変更)。

ハナ銀行(ハナぎんこう)は、大韓民国に所在した銀行。1971年に韓国投資金融として設立され、1991年に銀行へ転換したが、2015年9月1日に韓国外換銀行(KEB)と合併し「KEBハナ銀行」となり韓国で資産規模が最も大きい銀行となった。合併後の存続法人は韓国外換銀行となるが、定款上の法人名は「株式会社ハナ銀行」とし、商号を「KEBハナ銀行」とする。合併後の新会社のロゴはハナ銀行のものをそのまま使用。

「ハナ銀行」の支店一覧

店舗数:3 店

  支店名 支店コード 住所 詳細
オオサカシテン大阪支店002大阪府大阪市
トウキヨウシテン東京支店001東京都千代田区
フクオカシテン福岡支店003福岡県福岡市

振り込め詐欺等の被害相談窓口

 ※ 下記の電話番号は、振り込め詐欺被害等を受けた場合の「ハナ銀行」の電話窓口です。

  • 東京支店
    平日(9:00~17:00)
    03-3216-3561
  • 大阪支店
    平日(9:00~17:00)
    06-6201-2600
  • 振り込みを依頼した銀行ではなく、振り込み先の口座がある銀行に連絡してください。
  • 「振り込め詐欺等の被害を受け、ハナ銀行の口座にお金を振り込んだ」旨を伝えてください。
  • 上記へ連絡するとともに、警察にも必ず被害を届け出てください。