「羽後信金」の統一金融機関コードと支店一覧

信用金庫

羽後信金
(羽後信用金庫)
ウゴシンキン
統一金融機関コード
1123
英称Ugo Shinkin Bank
通称、愛称うごしん
本社
所在地
〒015-0809
秋田県由利本荘市本荘13番地
設立1948年(昭和23年)4月11日
(本荘町商工協同組合)
TEL0184-23-3001
公式
サイト
羽後信金の店舗、支店一覧

概要

  • 羽後信用金庫(うごしんようきんこ)は、秋田県由利本荘市に本店を置く信用金庫。
  • 2009年7月13日、秋田ふれあい信用金庫と合併。

羽後信用金庫(うごしんようきんこ、英語:Ugo Shinkin Bank)は、秋田県由利本荘市に本店を置く信用金庫である。 2009年(平成21年)7月13日の合併に伴い、秋田県に本拠を置く信用金庫の中で、預金量は首位となった。 合併以前は、由利本荘市・にかほ市・湯沢市を営業エリアとしていたが旧・秋田ふれあい信用金庫と合併後の現在は、定款上は秋田県全域を営業エリアとしている。 秋田信用金庫の営業エリアである秋田市と男鹿市・潟上市・南秋田郡のほか、信金空白域である大館市・鹿角市・郡・北秋田市・郡地区には店舗を進出していない。これにより、旧秋田ふれあい信用金庫を継承して、能代山本地区が事実上の飛地エリア(能代市と三種町が実質的な飛地に該当し、八峰町と藤里町は空白域)となった。また、県南地域では、以前の羽後信金の実質的なエリアと旧ふれあいの実質的なエリアに挟まれる形になっている羽後町が、現在も店舗空白となっている。 県内の他の信用金庫同様、新銀行東京と提携しているほか、セブン銀行との提携は2007年(平成19年)10月1日より開始され、イオン銀行との提携は翌年6月16日のサービス開始当初から実施されている。


「羽後信金」の店舗、支店一覧

◆ 店舗、支店数:35 件
支店名インデックス
/ / / / / / / / / / / / / / / / / /
  支店名 所在地 支店番号 詳細
石脇支店
(イシワキ)
秋田県由利本荘市 009 詳細
表示
 
稲川支店
(イナカワ)
秋田県湯沢市 007 詳細
表示
 
岩城支店
(イワキ)
秋田県由利本荘市 048 詳細
表示
大内支店
(オオウチ)
秋田県由利本荘市 003 詳細
表示
 
太田支店
(オオタ)
秋田県大仙市 112 詳細
表示
 
大曲支店
(オオマガリ)
秋田県大仙市 100 詳細
表示
 
大曲東支店
(オオマガリヒガシ)
秋田県大仙市 103 詳細
表示
 
大曲南支店
(オオマガリミナミ)
秋田県大仙市 102 詳細
表示
 
大町支店
(オオマチ)
秋田県大仙市 101 詳細
表示
 
大森支店
(オオモリ)
秋田県横手市 106 詳細
表示
角館支店
(カクノダテ)
秋田県仙北市 110 詳細
表示
 
神岡支店
(カミオカ)
秋田県大仙市 107 詳細
表示
 
川口支店
(カワグチ)
秋田県由利本荘市 011 詳細
表示
象潟支店
(キサカタ)
秋田県にかほ市 010 詳細
表示
 
協和支店
(キヨウワ)
秋田県大仙市 108 詳細
表示
御門支店
(ゴモン)
秋田県由利本荘市 008 詳細
表示
鳥海支店
(チヨウカイ)
秋田県由利本荘市 028 詳細
表示
中仙支店
(ナカセン)
秋田県大仙市 111 詳細
表示
仁賀保支店
(ニカホ)
秋田県にかほ市 002 詳細
表示
 
西仙北支店
(ニシセンボク)
秋田県大仙市 105 詳細
表示
 
西目支店
(ニシメ)
秋田県由利本荘市 049 詳細
表示
能代支店
(ノシロ)
秋田県能代市 113 詳細
表示
 
能代南支店
(ノシロミナミ)
秋田県能代市 114 詳細
表示
八竜支店
(ハチリユウ)
秋田県山本郡三種町 116 詳細
表示
東由利支店
(ヒガシユリ)
秋田県由利本荘市 029 詳細
表示
二ツ井支店
(フタツイ)
秋田県能代市 117 詳細
表示
本荘支店
(ホンジヨウ)
秋田県由利本荘市 026 詳細
表示
 
本店
(ホンテン)
秋田県由利本荘市 001 詳細
表示
美郷支店
(ミサト)
秋田県仙北郡美郷町 104 詳細
表示
森岳支店
(モリタケ)
秋田県山本郡三種町 115 詳細
表示
矢島支店
(ヤシマ)
秋田県由利本荘市 025 詳細
表示
湯沢支店
(ユザワ)
秋田県湯沢市 005 詳細
表示
 
由利支店
(ユリ)
秋田県由利本荘市 027 詳細
表示
横手支店
(ヨコテ)
秋田県横手市 006 詳細
表示
 
横手西支店
(ヨコテニシ)
秋田県横手市 109 詳細
表示