外国銀行

台湾銀行
(タイワンギンコウ)
統一金融機関コード
(銀行コード/銀行番号)
0612
SWIFTコード
BKTWJPJT
本社
所在地
台湾
設立1899年(明治32年)6月
公式
サイト

台湾銀行の店舗、支店一覧

概要

  • 第二次世界大戦以前の台湾にあった特殊銀行。
  • 第二次世界大戦後の台湾にある金融機関。
  • 日本統治時代の台湾銀行とは、1897年(明治30年)3月に公布された「台湾銀行法」によって1899年(明治32年)6月に設置。

台湾銀行(たいわんぎんこう) 第二次世界大戦以前の台湾にあった特殊銀行。→#日本統治時代 第二次世界大戦後の台湾にある金融機関。→#中華民国統治時代 日本統治時代 日本統治時代の台湾銀行とは、1897年(明治30年)3月に公布された「台湾銀行法」によって1899年(明治32年)6月に設置された、台湾の貨幣(台幣)の発行権を持つ特殊銀行であるとともに、日本統治下の台湾における最大の商業銀行である。創立時の資本金は500万円であったが、1910年(明治43年)、1915年(大正4年)、1918年(大正7年)、1919年(大正8年)と増資され、最終的には6,000万円に達した。本店は台北市におかれ、支店数31、出張所1を有した。 営業開始までの道のり 「台湾銀行法」の制定理由にある設立趣意書には、「台湾銀行は台湾の金融機関として商工業並びに公共事業に資金を融通し台湾の富源を開発し経済上の発達を計り、尚進みて営業の範囲を南清地方南洋諸島に拡張し是等諸国の商業貿易の機関となり金融を調和するを以って目的とす。


「台湾銀行」の店舗、支店一覧

◆ 店舗、支店数:1件
支店名インデックス
/
  支店名 所在地 支店コード
(支店番号)
詳細
 
台湾銀行
東京支店
(トウキヨウ)
東京都千代田区 001 詳細
表示